• mixiチェック

頚椎症 腕の痺れ

■2017/03/19 頚椎症 腕の痺れ
先日、腕の痺れが昨年10月頃からあり、整形外科でレントゲンを撮ったら異常がなく、「頚椎症」と診断され、週に2~3回電気を流しに行っているけど全然改善されないから来ました。というお客様がいらっしゃいました。

約半年もの間、腕の痺れに悩まされていたのは、本当に苦しかったと思います。

しかも、その間ドクターに、全然変化がありません。と言っても
「痺れが取れるのは時間が掛かるから、頑張ってリハビリに来てください。」
と言われるだけだったそうです。

常に腕から指先にかけて痺れがあるけれど、日常生活に支障があるわけでもないから、このままなのかな~・・・と諦めていたそうです。
(話を聞かせてもらった限り、肩に電気を流していただけだったとおっしゃっていたので、どんだけやっても変化はないと思いますが・・・。)

おそらく、このお客様のように頚椎症と診断され、腕の痺れや、肩の痛み、指の不快感に悩まされていて、リハビリや電気治療をしても全然変化がなくて諦めてしまっている方も多いと思いますが、しっかりケアすれば、痺れも、肩の痛みも、指先の不快感も改善するので、諦めないでください!!!


頚椎症と診断されたほとんどの方は、レントゲンを撮って、
加齢で「骨の間が狭くなっていますね~。」とか
「骨にトゲができていますね~。」と説明されて、リハビリしてください。という診察内容だと思います。

正確な診断をするには、レントゲンだけでなくMRIや筋電図を必要としますが、症状が重い状態でない限りここまで正確な診断をする事はほとんどなく、首の痛み、腕の痺れ、手足の知覚障害が出ている場合、年齢を考慮して頚椎症と診断されることが多いんです。



で、このお客様は当店で施術を受けてどうなったかというと、、、

ボキボキされるのは怖いからやらないで欲しいと言われていたので、ボキボキせず、筋肉を緩めて、関節を動かすように施術をすると、

施術中から、痺れが薄れていくのを感じて、帰る時には痺れは全くなくなっていました。

あれだけ、頑張ってリハビリ行っていたのに、あれは何だったんだろう・・・。とおっしゃっていました。



頚椎症と言われリハビリを頑張っているのに、一向に変化がなく、痺れが取れるのは時間が掛かるからね~・・・。とあいまいにされている方は、もうしょうがないのかな~。。。と諦めないでください!

整体は怖いからな・・・。というイメージで、足が遠のいている方は、僕が痛くない、怖くない方法でしっかり施術させていただきます☆

まずは、相談だけでも良いので気軽にお問い合わせください☆





今日の写真は昨日小学生の女の子が作ってくれました☆
クローバー作ったよ♡って言ってくれたので、店内に飾ってあります!
どこに飾ったかは当店に来た時に探してくださいね☆
☆☆☆ヒント受付のどこかに貼ってあります☆☆☆



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
トータルボディケアサロンCLOVER
http://www.clover-mitsukyou.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:横浜市瀬谷区三ツ境20-14カトウビル1F
TEL:045-392-2806
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/F2BHeF
Twitter:http://goo.gl/LptfPQ
アメブロ:http://goo.gl/GrJeXM
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

新着一覧

トップページ » CLOVERブログ » 頚椎症 腕の痺れ